会社概要

品質と鮮度へのこだわり

当社は、創業以来美味しいえび、鮮度の良いえびにこだわって商品をお届けしております。スリランカにおいて弊社ブランドの天然えびの加工生産に始まって以来、おかげさまで40年になろうとしております。高品質のえびを京阪神地域の百貨店、量販店、寿司店、中華料理店、レストランなどプロのお客様にお届けし、高い評価をいただいております。

天然でも養殖でも美味しいえびは鮮度が命です。漁獲、養殖から加工までをできるだけ短い時間で低い温度で、また、水にさらさずに行うことは、とても大切です。

むずかしいことですが、創業以来変わらず実践しプロのお客様に評価をいただいてまいりました。私どもは、鮮度の良い、美味しいえびをお届けし、お客様に喜んでいただくことを第一の使命と考えております。 社員一同、お客様のお立場に立ったサービスを心がけて参ります。

ぜひ、コーラルシーブランドのえびをご用命くださいませ。

少ない養殖密度

少ない養殖密度
水質管理を行った池で1m²あたりのえびの養殖尾数を抑え、ひろびろとした環境で元気に育てています。

活けしめ

活けしめ
水揚げ時に0℃に近い冷水にさらし速やかにしめます。えびを速やかにしめることでえびの美味しさをしっかりと保つことができます。

清潔な契約工場で加工

清潔な契約工場で加工
急速冷凍海老の加工における一番のポイントはえびをできるだけ水にさらさないこと。氷で商品を冷却しながら新鮮な海老の甘み、旨味を損なわず速やかに加工します。当社は「自然の海老の味」にこだわった商品「コーラルシーブランド」を皆様方にお届けし続けるよう努めてまいります。

詳しくは"スリランカ産の魅力"へ

会社概要

会社名 株式会社コーラルシー
所在地 〒564-0043 大阪府吹田市南吹田2丁目6-32
電話 06-6383-5611
FAX 06-6383-6826
代表取締役 丹波 丈太郎
営業品目 冷凍えび及びその他冷凍水産物の卸し、及び販売

アクセスマップ

大きい地図で見る(GoogleMapを開く)

会社沿革

1972年 創業者丹波伸之がスリランカにて「天然海老」開発輸入を始める。
1976年 神戸市中央区に(株)コーラル・シーを設立する。
1980年 大阪府に営業所を設立する。
1985年 スリランカにて「ブラックタイガーえび」の開発輸入を始める。
1985年 大阪府吹田市に本社営業所と物流倉庫を移転。
2007年 現社長丹波丈太郎 代表取締役就任。
2016年 創業40周年。

Copyright (C) 2018 Coral Sea Co., Ltd. All Rights Reserved.