logo

品質と鮮度にこだわったえびをお届けするコーラルシー

Coral Press

ブラックタイガーの下処理方法と茹で方は?絶品エビ料理も4つ紹介!

美味しそうなブラックタイガーを通販で購入したものの、下処理方法や茹で方に悩んでいませんか?

エビは下処理方法せずに料理すると生臭くなることがあります。また茹で方や茹で時間が適切でないと、旨みが流出してパサパサになる可能性も。

今回はブラックタイガーの正しい下処理方法と茹で方をご紹介します。茹でエビを使った絶品レシピ4つも記載しています。

ブラックタイガーの下処理方法

背ワタを取る(茹でる場合は先に背ワタ・他の調理法の場合は先に殻をむく)

エビを茹でる場合は最初に背ワタを取りましょう。殻ごと茹でることでエビの旨みをしっかり閉じ込めることができるからです。焼く・揚げるなど他の調理法の場合は先に殻をむきます。

殻をむく

次に殻をむきます。エビは殻をむくことで食べやすくなります。むき方はエビの両足の間に親指を入れてそのまま殻と身を引きはがします。

片栗粉と料理酒で洗う

最後に片栗粉と料理酒で洗います。優しく混ぜて5分ほど放置すると黒ずんでくるので流水で洗い流します。キッチンペーパーでしっかり水気をふき取りましょう。

ブラックタイガーの美味しい茹で方(殻付き)

ブラックタイガーの美味しい茹で方(殻付き)を以下で説明します。エビは茹で方で美味しさが変わります。ぜひ美味しい茹で方をマスターして、絶品のエビを召し上がって下さいね。コツを抑えればとても簡単ですよ。

たっぷりのお湯に1%の塩と酒を入れる

背ワタを取ったエビを、1%の塩と酒が入ったお湯で茹でます。
エビは殻付きのまま茹でると身がしっとり柔らかく仕上がります。

先に酒を振りかけておく

エビを殻ごと流水解凍してキッチンペーパーで水気をふいた後に、少量の酒を振りかけておきましょう。エビの生臭みが消えて加熱時の身の縮みもいくらか抑えられます。

30秒から1分ほど茹でる

エビは手早くさっと茹でるのがおすすめです。エビの大きさや数にもよりますが、30秒から1分が目安です。旨みが外に逃げない内にざるにあげましょう。

ざるにあげて粗熱をとる

エビが茹で上がったらざるにあげて水気を切ります。殻をすぐにむかずに冷めてからむきましょう。

殻をむく

冷めてから殻をむく理由は、その方が身が落ち着いて旨みも閉じ込められてしっとりするからです。

茹でたブラックタイガーのおすすめのレシピ

ボイルしたエビはそのまま塩やわさび醤油で食べても絶品ですが、以下のような料理にしても美味しいです。

ガーリックシュリンプ

ハワイの名物「ガーリックシュリンプ」はにんにくやハーブソルトが入ったオリーブオイルでエビを炒めた料理。仕上げにレモン汁をたっぷり絞りましょう。作り方は以下です。

1.ボイルエビの背中に切り込みを入れる。
2.オリーブオイルでニンニクのみじん切りを軽く色づくまで炒める。
3. エビを入れてハーブソルトも加える。

エビの背に切り込みを入れることで味が染みやすくなります。おうちでこんな素敵な料理が簡単に作れたら素敵ですね。

シュリンプカクテル

オシャレな料理として認識されるシュリンプカクテルも、茹でエビを使えばあっという間に出来上がります。

1.ケチャップとレモン汁、お好みでタバスコを入れたソースを作る。
2.オシャレなグラスにソースを注ぎ、上にエビをキレイに盛り付ける。

自粛期間中の「家飲み」が楽しくなる一品です。見た目も味もオシャレなのに、驚くほど簡単に作ることができます。

魚介のサラダ

いつもの野菜サラダも茹でえびを入れるだけで、ちょっと豪華なサラダに変身。

作り方は簡単で、いつものサラダに茹でたエビをキレイにトッピング。
後は和洋中のお好みのドレッシングをかけるだけです。マヨネーズとレモン汁とコショウを混ぜたドレッシングもエビに合うためおすすめです。
カニカマと冷凍シーフードミックスで魚介のサラダを作る人もいますが、茹でたてのエビを使ったサラダは旨みたっぷりで格別の味ですよ。

アヒージョ

アヒージョとは、スペインバルやイタリア料理店で人気のオイル煮。茹でたてのエビを使えば家庭でも本格的なアヒージョが作れますよ。

1.マッシュルームをごろごろ大きめにカット。にんにくはみじん切りに。
2.小さめの鍋にオリーブオイルを入れて、ニンニクと鷹の爪を入れてじっくり火を入れる。
3.塩とバターを入れて味を調える。ちょっと濃いぐらいがおすすめ。
4.エビとマッシュルームを入れて2~3分煮たら出来上がり。

キリリと冷えた白ワインとフランスパンを用意しましょう。アヒージョにはエビときのこの旨みが凝縮しています。ワインを飲みながらパンをアヒージョに浸して食べると至福の時間を過ごせるでしょう。

エビのクリームパスタ

エビのクリームパスタは、エビの旨みたっぷりの濃厚なホワイトソースがこたえられない一皿です。ここではエビのトマトクリームパスタのレシピを紹介しましょう。

1.フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切り、玉ねぎの薄切りを入れて炒める。
2.トマトの水煮缶、コンソメ顆粒を入れて軽く煮詰める。
3.茹でたエビを入れて最後に生クリームを少し入れる。

茹でたエビを使えばレストランで出てくるような本格的なパスタも簡単にできるのです。

まとめ

ブラックタイガーの下処理方法と美味しい茹で方・茹でたエビを使ったレシピを紹介しました。

ブラックタイガーは正しい方法で下処理して茹でることで、旨みを逃さずベストな加減で茹で上がります。

茹でたてのエビは、さまざまな料理に応用可能。シュリンプカクテルやサラダでエビそのものの味を楽しむのもおすすめですが、エビの旨みが出汁としても味わえるアヒージョとクリームパスタもたまらない味です。

ぜひご家庭で冷凍ブラックタイガーを手に入れて、いつでも好きな時に絶品のエビ料理を作りましょう。

CONTACT

お気軽にご相談ください。

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー